目的別ガイドマップを片手に
太陽アニメ

逗子をゆっくり探索!
無理のない2〜3時間のコース   
  逗子市商工会では、平成9年度に実施された地域資源調査事業における
アンケート調査の結果をもとに「歩く」ことに注目し、観光ポイントを歩いてまわ
る時に便利なガイドマップを作成中しました。
  逗子市観光協会、逗子市教育委員会の作成した案内書や既存の資料を
有効に使い、逗子市を訪れた人に迷わずに無理なく何回も探索していただけ
る2〜3時間のコースです。
皆様もガイドマップを片手に逗子をゆっくり探索してみてください。

太陽アニメ3
コース一覧   1マップ1コースで各コースに名称をつけました。
 1 長柄・桜山古墳 平成11年3月から6月にかけて、逗子市と葉山町境の丘陵上において、現存する古墳としては県内最大級の4世紀後半のものと見られる前方後円墳が2基発見されました。
 2 ほととぎす 逗子の名を全国的に広めたのは、明治の文豪徳富蘆花が逗子を舞台に書いた「不如帰」です。
 3 さくらやま 鎌倉時代に夢窓国師が桜山のヤマザクラを和州吉野に献上したという史実があります。
編集発行 逗子市商工会 地域資源開発委員会 
       〒249−0004 神奈川県逗子市沼間1−5−1 
       TEL 046−873−2774 FAX 046−872−2300
       E−mail zushi@k-skr.or.jp

[商工会トップページへ]  [逗子市の観光情報へ]