商工会の事業


商工会とは・・・
 商工会は、その地域の商工業の総合的な発展をはかり、あわせて社会一般の福祉の増進に資
することを目的として、法律に基づき国・県の認可により設立された地域総合経済団体です。
 事業の大きな柱として地域振興と経営改善普及事業があります。
 全国には約2,800の商工会が有りますが、規模も大小様々、地域の状況も大きく異なる
ため、地域振興の取り組み方はそれぞれ独自の展開の仕方が有りますが、経営改善普及事業は
基本的には同じようなサービスが受けられます。
  
経営改善普及事業とは・・・
 「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律」により、小規模事業者の
経営、技術の改善発達のために商工会が取り組んでいる種々の事業のことです。
 具体的には、金融、税務、経理、経営、労働など経営全般の問題について、経営指導員が相
談指導に当たっています。
このほか、パソコンセミナーや簿記講習会のように、日常業務に必要な知識や技術を修得する
勉強会、あるいは専門家や学識経験者を招いて最新の情報を講演会等で提供しています。

主な事業活動

[金融] [税務] [経理] [労働] [講習会] [検定試験]
[共済制度] [健康福祉事業]


トップページへ