水平線 Vol.66

■青色パトカーお披露目 平成24年10月10日

□内容
今年度より青年部では子ども安全対策支援事業の一環として、青色パトカーの申請を葉山警察に申請、この度認可された。県が条例で定めている「安心・安全まちづくり週間」に合わせ葉山警察署で防犯関係団体約60名が集まった青パト出陣式で委嘱式が行われ、その後、第1回のパトロールを行った。


青色パトカー1 青色パトカー2

■10月例会〜ビッグハヤママーケット 平成24年10月28日

□主旨
毎年恒例の「ビッグハヤママーケット」に子供たちを見守る防犯関連事業を絡め、地域活性化及び、子供たちの遊ぶ場を提供することを主旨とする

□内容
縁日コーナーでは、「コイン落とし」「スーパーボールすくい」「くじ引き」「型抜き」「ボール落とし」を行い、「ボール落とし」が大盛況で好評でした。
夜は、草津町商工会青年部と海人市場、菊水亭で懇親会を行い、交流を深めました。

(担当:発展交流委員会・場所:森戸神社境内)
ビッグハヤマ1 ビッグハヤマ2


■11月例会〜葉山特産品販売PR事業〜 平成24年11月12日〜12日

□主旨
葉山の特産品のPRと、姉妹都市交流を深める事と、吾妻郡の青年部との親睦を深め、部員相互のより一層の懇親を深めることを主旨とする。

□内容
当日は天候に恵まれず、寒さも厳しく客足も悪かった為に物産の販売に少々苦戦した。取り扱いした商品は、高橋水産よりアジ、カマスの干物、サンマ、カマス、イワシの丸干し、サバ(一夜干し、みりん干し)。葉山旭屋牛肉店より葉山コロッケ(揚げ、生)、焼豚。真一丸より釜揚げしらす、地だこ。海人市場よりあら汁。日の出園よりほうじ茶の各商品です。商工祭に参加することで、草津町民と交流し、話をすることで草津町の素晴らしさをより深く知ることができました。また、今年入部した部員とも販売活動や宿泊を通じてお互いを知ることができ絆が深まったと思います。夕食後は草津町、長野原町、嬬恋村の各青年部員との懇親会に参加し交流をより深めることができました。
最後に、ご協力頂いた部員の皆様ありがとうございました。

(担当:総務委員会・場所:草津町総合体育館)
草津1草津2


■1月例会〜新年会〜平成25年1月22日
(担当:親睦交流委員会・場所:横須賀中央 寿楽)

□主旨
部員の絆と団結力をより一層深め、新しい一年の初めの例会として顔合わせをする事を主旨とする。

□内容
今回は、趣向を変え横須賀中央の中華料理店「寿楽」にて新年会を行いました。
大変多くの部員の方に参加頂き、今年一年の鋭気を養って頂けたかと思います。
また、今回は参加頂いた部員皆様にくじ引きによって景品をお配りしたところ これが大変好評だったと感じました。
料理もリーズナブルながら味、量共に満足して頂けたかと思います。
新年会終了後も部員間の積極的な交流は続き、大変盛り上がりました。
新年会1

■二月例会〜研修例会〜平成25年2月20日

□内容
今回の研修は元兵庫県青会長の潟Aテーナソリューション代表の立石裕明様を講師に招き「阪神淡路大震災被災者に学ぶ、中小企業の危機管理と事業承継、経営者として生き抜く力 経営革新を使った事業承継・事業再生」というテーマで開催し、大勢の部員の参加がしました。

(担当:研修委員会・場所:財団法人神奈川県経営者福祉振興財団葉山研修センター)
2月例会1 2月例会2


■3月例会〜研修例会〜平成25年3月20日

:葉山町商工会〜海人市場

□内容
今回は家族全員が楽しめ、日頃の運動不足を解消、そして部員達のお店や町並みをよく知るため町内でウオークラリーを計画しました。当日は晴天に恵まれ、青年部員のお店からお寺、登山もあるハードなウオーキングとなり、途中子供向けにアトラクションも取り入れ、参加した家族全員汗を掻いた様です。ゴールは青年部員のお店「海人市場」とし、ここで打ち上げを行い、子供から大人まで非常に楽しんで頂いた家族例会となりました。
ご参加くださった方々、どうもありがとうございました。

(担当:親睦委員会)