青年部で虎子を得る
第39回定時総会開催される(総務研修委員会担当)

平成19年5月21日(月)18時から『中国料理 海狼』にて、第39回定時総会が開催された。
杉本恵一君の司会で議長に小池康多郎君が任命され、議事が始まった。
1号議案 平成18年度葉山町商工会青年部事業報告書、収支決算書承認の件
2号議案 任期満了による新役員選任の件
3号議案 平成19年度葉山町商工会青年部事業計画及び特別事業計画並びに収支予算書の承認の件
4号議案 葉山町商工会青年部会則の一部改正の件
議事はスムーズに進行して、原案通り承認された。

葉山町商工会 柳会長から和田政英君に委嘱状が交付されて、高木康之君から和田政英君に部長交代された。

無事2年間勤めた高木直前部長から和田新部長へ、赤い青年部ジャンパーとバッヂの移譲が行われ、晴れて新部長に就任した。

所信表明

 平成19年度、青年部通常総会にて部長の大任を仰せつかりました和田政英と申します。
 私が青年部のテーマとして掲げさせて頂いたのが「青年部に入って虎子を得る」です。意味と致しましては青年部活動を通じて大切なものを得るということです。もちろん私自身すでに約10年の青年部活動を経験してすでに沢山の虎子を得てきましたが、ただ青年部に入部しただけで得られる虎子もあれば、いろいろな障害を乗り越え、何かを犠牲にして得られるもっと素晴らしい虎子もありました。
 私の部長としての使命は、部員の皆様に貪欲にもっと沢山の素晴らしい虎子を得るためにあえて棘の道を選びたくなる青年部にしていく事だと考えております。
 歴代部長が築き上げてきた部(虎穴)を維持しつつ、更なる飛躍を目指していきたいと思いますので、葉山町商工会青年部に関わる全ての皆様のご指導、ご協力をお願いして私の所信表明と代えさせて頂きます。


画像1 画像2